秋の稲刈りイベント


∪・ェ・∪
「 ふ~んふ、ふ~んふ、ふ~ん。。。 」

田んぼが美しい季節です。


今年も稲刈りの季節がやってきました。
天気も良く、稲のにおいの秋風が気持ちいい、高原の田んぼです。
最高ですね、この景色~ (^^)

 

さて、毎年仲間が集まって田植えと稲刈りをやってます。
毎年やっていると、だんだんと節目のイベントみたいになってきました。
今年は若いアーティストさんたちが多く集まり、大人数での作業。

ここでの田植えは、ひょろひょろの苗を一本一本、
手で植えていく「一本植え」という特殊な植え方にこだわっています。

あのひょろひょろの、
たった一本ずつの苗がこんなにも太く大きく育ったのか!!
と、いつもながらびっくりです。

機械で植えるのは一度に5~6本。
それよりも太く育つのが一本植えで、
たった一本がなんと20本~40本に。
多いときはなんと50本にまで増え、
且つ太く育つんです。


収穫が目に見え、手で、肌で感じられるって素晴らしいですね!

建築も農業も、一人ではなかなか上手く進みません。
こうして心を許しあえる仲間で助け合ってこその成果であり、実り。

仲間とのつながりが、暮らしを豊かにしてくれるんですね。
田舎暮らしって良いものですよ。

 

 

「 田舎暮らしは人生を掛けた壮大なエンターテイメントだ! 」

って感じる一日でした。

ドームハウスにご興味をお持ちの方へ

一人で家族のみの協力の下で始めた、森のドームハウス建設に始まり、
ドームハウスの専門家が集まり始めたドームドリーマーズを経て、
より多くの方々への情報を伝えるためのドームハウスインフォ設立に至りました。

 

お陰様でドームハウスの実績や活動内容も充実してまいりましたので、
カタログを制作してお届けすることができるようになりました。

ドームハウスにご興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください。

catalog

ABOUTこの記事をかいた人

和田 啓宏

一級建築士事務所 studioPEAK1(スタジオピークワン)代表。 山梨の県北、南アルプス山脈甲斐駒ヶ岳の懐に位置する白州町の森にて建築・設計活動をしています。白州に活動の場を移して十数年。この自然の中でしか感じることが出来ない事を学び吸収し、建築に反映してきました。技術力やデザイン力のみではなく、心からわくわくし、楽しくなる建築をめざし日々精進しています。