ヨガドーム

子供の頃に、押入の中で過ごした経験はないでしょうか?

囲われた、包まれた空間というのは、なんだか安心するんですよね。

アルファー波なのか何だかわかりませんが、

落ち着いた、気持ちの良い心持ちになります。

それならば、その中で心と身体に良い事をすれば、

心も体も良い状態になるのではないだろうか、、、と思ったり。

そこで、こんな感じのドーム。

8帖くらいに入る大きさです。


四角い入り口を付けてみました。


ちょ、ちょっと唐突ですかね。。。


四角を入れ込むと、折角の三角の調和が崩れてしまうような気がしますので、単純に三角を取り外してみるだけに。
ここまで外してしまうと、包まれた感が半減しそうですね。


外すんじゃなく、ドアみたいに開けられるようにすればどうでしょう。

良い感じですね。

この中なら、宿題もはかどりそうですね。。。(^_^)

室内用ドーム

2016.11.21

温室ドーム

2017.01.09

ドームハウスにご興味をお持ちの方へ

一人で家族のみの協力の下で始めた、森のドームハウス建設に始まり、
ドームハウスの専門家が集まり始めたドームドリーマーズを経て、
より多くの方々への情報を伝えるためのドームハウスインフォ設立に至りました。

 

お陰様でドームハウスの実績や活動内容も充実してまいりましたので、
カタログを制作してお届けすることができるようになりました。

ドームハウスにご興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください。

catalog

ABOUTこの記事をかいた人

和田 啓宏

一級建築士事務所 studioPEAK1(スタジオピークワン)代表。 山梨の県北、南アルプス山脈甲斐駒ヶ岳の懐に位置する白州町の森にて建築・設計活動をしています。白州に活動の場を移して十数年。この自然の中でしか感じることの出来ない事を学び吸収し、建築に反映してきました。技術力やデザイン力のみではなく、心からわくわくし、楽しくなる建築をめざし日々精進しています。