アメリカのワシントン州バション島にあるドームハウス

アメリカのワシントン州バション島にあるドームハウスを紹介します。

バション島は、本土と繋がる橋がない孤立した島。
その島の森の中、木々に囲まれたドームハウスが立っています。

 

木々の中のドームハウス

 

床面積は約250㎡(75.6坪)。1988年に建てられました。

エントランス正面に階段のあるドームハウス
このドームハウスは3層構成になっています。

1階+ロフトという一般的なドームハウスを1層分立ち上げ、

下層に部屋を設けた形になっています。

その為、玄関扉まで階段で登る必要が出てきますが、

その階段・踊り場がとても印象的なドームハウスです。

内部は白を基調にしたドーム空間が広がり、
家具・家電の黒や紺、絵画の黒縁が空間を引き締めています。

エントランスの玄関扉がリビングに直接配置されているのは海外ならではでしょうか。

リビングからダイニング、その奥のキッチンと空間は連続しています。

 

ダイニングの先にはデッキがあり、天気が良い日は外でお茶をしたり、楽しい日々が過ごせそうです。

このデッキには外からもアプローチ出来るようになっています。

台所には3つの小窓が付き、とても可愛らしいですね。

水回り空間です。

洗濯機やシャワーブースでしょうか、コンパクトにまとまっています。

ロフトから見下げたリビングです。

大きく窓も設けられ、天井も高く、とても開放的な空間となっていますね。

2階の一室 書斎でしょうか。

コンパクトに家具がまとまっており、ゆっくり時間を過ごすのに調度よさそう空間です。

2階の寝室です。

寝室から入れるよう隣接して設けられた、レストルームです。

一番下の空間は作業場でしょうか。

ドームハウス独特の広い空間で、作業も効率よく出来そうです。

●13123 SW 196th St

ドームハウスにご興味をお持ちの方へ

一人で家族のみの協力の下で始めた、森のドームハウス建設に始まり、
ドームハウスの専門家が集まり始めたドームドリーマーズを経て、
より多くの方々への情報を伝えるためのドームハウスインフォ設立に至りました。

 

お陰様でドームハウスの実績や活動内容も充実してまいりましたので、
カタログを制作してお届けすることができるようになりました。

ドームハウスにご興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください。

catalog