アメリカのワシントン州ベインブリッジアイランドにあるドームハウス

アメリカのワシントン州ベインブリッジアイランドにあるドームハウスは、ドームハウスの中でも珍しい青色の外壁をしています。

海外のドームハウスの外壁には、暖色系や無彩色が多い気がしますが、寒色系はまた雰囲気が違って見えますね。周りに緑が多いこともあって、寒色系の外壁も良い感じに溶け込んでいます。

このドームハウスは、1985年に建てられています。記事には「Roof was installed in 2010. 」と書かれているのですが、直訳すると「屋根は2010年に設置された」とのこと。リフォームのことでしょうか???

不動産情報では、「3ベッド・1.75 バス」となっていて、広さは、1,964 平方フィート(約55坪)です。2016年7月15日に売却済みで、その時の価格は479,000ドル(約5080万円)です。

赤い扉の玄関を入ると、中は真っ白な空間で仕上げられています。真っ白な空間に、ぽつんと扉の木の色があり、良いアクセントになっています。

入って、奥にキッチンと勝手口があります。

勝手口から、ドームハウス周りのデッキに出られるようになっています。

キッチンは壁付けのコの字型になっています。外壁に合わせるようにおさめているので、きれいなコの字のキッチンになっています。

1階には、ランドリールームと部屋があります。

家の中をぐるぐると回遊できるような間取りになっているので、開放感あるつくりになっています。

2階へ上がると、端の方はドームの丸みを感じやすくなっています。

ドームハウス特有の三角窓が良いですね。

ドームハウスにご興味をお持ちの方へ

一人で家族のみの協力の下で始めた、森のドームハウス建設に始まり、
ドームハウスの専門家が集まり始めたドームドリーマーズを経て、
より多くの方々への情報を伝えるためのドームハウスインフォ設立に至りました。

 

お陰様でドームハウスの実績や活動内容も充実してまいりましたので、
カタログを制作してお届けすることができるようになりました。

ドームハウスにご興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください。

catalog