ノルウェーのギルデスカルにあるドームハウス

以前、ノルウェーにある、ガラスのドームハウスという、少し変わったドームハウスを紹介しました。

ガラスでできたドームハウスの中にソーラーパネルと家がある!?

2017.01.07

そんなノルウェーからもうひとつ、ドームハウスをご紹介します。場所はGildeskål(ギルデスカル)で、上記のドームハウスと近い場所なのですが、今回は変わった内容ではなくて、よく見かけるドームハウスです。

住居として、一般の方が建てたドームハウスですが、その過程をブログで公開されています。(ノルウェー語で書かれています。)

2012年にドームハウスの存在を知り、気に入ってしまい、ビルダーと義父を連れて、アメリカのミネソタ州まで、実物を見に行ったようですね。凄い行動力です。また、上記のガラスのドームハウスが建った時、手伝っていたようです。

2014年に基礎工事を行ない、2015年から建て始め、2016年に完成しています。ドームハウスは完全オリジナルではなく、キット化されたドームハウスを購入して、建てたようです。

広さは、147平米(約44.5坪、ドームの直径は12.2m)で、価格は、2,800,000NOK(約4000万円)とのこと。簡単な図面も公開されています。

完成された室内の写真点数が多くないのですが、、、

屋根素材の模様と、外壁の木の雰囲気とのコントラストが素敵です。

キッチン、ダイニング、リビングが近いこともあり、空間に一体感があるつくりになっています。アメリカで見かける雰囲気とは違い、コンパクトさがありますね。

ちなみに、基礎工事の様子は、動画でも公開されていました。ドローンで撮影しているようなので、俯瞰で見ることができますよ。

ドームハウスにご興味をお持ちの方へ

一人で家族のみの協力の下で始めた、森のドームハウス建設に始まり、
ドームハウスの専門家が集まり始めたドームドリーマーズを経て、
より多くの方々への情報を伝えるためのドームハウスインフォ設立に至りました。

 

お陰様でドームハウスの実績や活動内容も充実してまいりましたので、
カタログを制作してお届けすることができるようになりました。

ドームハウスにご興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください。

catalog