砂漠のドームハウスは、コンパクトだけど広さを感じるミドルサイズ

以前、北極圏に建つドームハウスを紹介しましたが、

ガラスでできたドームハウスの中にソーラーパネルと家がある!?

2017.01.07

今度は真逆の、砂漠地帯に建つドームハウスを紹介します。アメリカのカリフォルニア州のジョシュア・ツリーに、砂漠に囲まれ、人里離れた宿泊できるドームハウスです。一泊22000円ほどの料金です。

外観は砂漠の殺風景さが画になっていますね。

こんな砂漠地帯にポツンとドームハウスが建っていますよ。きっと夜は星がキレイですよね。

内部のインテリアも独特な雰囲気で、薪ストーブもあります。砂漠は、昼間は暑いですけど、夜は寒くなりますから、寒暖の差に耐えうる断熱性能は必要ですね。

ドームハウスのサイズとしては、少しコンパクトなカタチで、2階建てというよりは、1階+ロフトみたいな感覚ですね。

その他の写真は下記Airbnbよりご覧ください。

Dome in the Desert in Joshua Tree

ジョシュアツリー, カリフォルニア州, アメリカ

Secluded geodesic dome house in Joshua Tree.

ミドルサイズのドームハウスは、コストと広さのバランスが絶妙

大きさは、設計事例にも掲載しています、北杜市のお店・コジシタ八ヶ岳に近いと思います。ミドルサイズのドームハウスですね。このサイズは、コンパクトなので、コストも抑えやすいです。またドーム形状によって生まれる上部空間を有効に使うと、狭さを感じない空間をつくることができますよ。

ドームハウスにご興味をお持ちの方へ

一人で家族のみの協力の下で始めた、森のドームハウス建設に始まり、
ドームハウスの専門家が集まり始めたドームドリーマーズを経て、
より多くの方々への情報を伝えるためのドームハウスインフォ設立に至りました。

 

お陰様でドームハウスの実績や活動内容も充実してまいりましたので、
カタログを制作してお届けすることができるようになりました。

ドームハウスにご興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください。

catalog