わとわ祭り ~イベントブース・ミニドーム~

八ヶ岳南麓、小淵沢で開催されたイベント、

「わとわ祭り」 への出展風景です。

 

秋にさしかかった高原でのイベント、

暑くもなく寒くもなく最高ですね!

野外ホールのコンサートは、

のんびり草むらでお菓子を食べたり、

お茶を飲んだりしながら、

勝手気ままに楽しめます。

s-dsc_1404

ダンスパフォーマンスでは、

子供達が一緒に踊ったりできて、

会場はとっても和やかで楽しい雰囲気に包まれていました。

s-dsc_1419

お店も田舎もイベントにしてはすごい数。

ヘルシーで美味しいもの、人にやさしい素敵な小物、

あれもこれも欲しいものだらけでした。。。

s-dsc_1399

そんな中、私たちのミニドームハウスも大盛況!

たくさんの人に見て頂くことができました。

ドームハウスを見たことがない方にとっては、ちょっとした驚きだったようです。

三角構造をまじまじと見たり、どうして丸くなるのか、もっと大きく出来るのか、

と多くのご質問をいただきました。

どうして丸いのか、それは、、、

また、別の機会にここでご紹介いたしますね。

s-dsc_1414

ミニドームはイベント用に開発したものですので、残念ながら販売はしておりません。

骨組みだけですので、ドーム自体を楽しむ以外の使い道がないと思っていたもので。

しかし、このドーム自体を楽しんだり、ドーム自体を感じる、

という使い方もあることが、皆さまからの声により分かって参りました。

 

このジオデシックのドーム空間の下に居ること自体が、

楽しい、嬉しい、大好きだ、と感じるのは、私だけではなかったんですね。 (^^)

 

そこで、現在、室内用の組み立て式ドームハウスをつくっております。

出来ましたら、またここでお披露目いたしますね。

s-dsc_1413

ドームハウスブースに、お越し頂いた皆さま、

どうも、ありがとうございました。

s-dsc_1416

是非また、このような機会をつくりたいと思います。

今度は、また違う形、違う大きさのドームが良いですね!

ドームハウスにご興味をお持ちの方へ

一人で家族のみの協力の下で始めた、森のドームハウス建設に始まり、
ドームハウスの専門家が集まり始めたドームドリーマーズを経て、
より多くの方々への情報を伝えるためのドームハウスインフォ設立に至りました。

 

お陰様でドームハウスの実績や活動内容も充実してまいりましたので、
カタログを制作してお届けすることができるようになりました。

ドームハウスにご興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください。

catalog

ABOUTこの記事をかいた人

和田 啓宏

一級建築士事務所 studioPEAK1(スタジオピークワン)代表。 山梨の県北、南アルプス山脈甲斐駒ヶ岳の懐に位置する白州町の森にて建築・設計活動をしています。白州に活動の場を移して十数年。この自然の中でしか感じることの出来ない事を学び吸収し、建築に反映してきました。技術力やデザイン力のみではなく、心からわくわくし、楽しくなる建築をめざし日々精進しています。