ドームハウスのエクステンション

エクステンション(Extension)とは、

  • 拡張
  • 拡大
  • 延長
  • 伸ばすこと
  • 広げること

といった意味ですね。

 

ドームハウスにおけるエクステンションとは、

この意味をそのまま家づくりに当てはめたもので、

ドーム本体から外に向かって、

ニョキッと伸ばしたり、

外部に向かってくっつけた形状の部屋のことを指します。

extention

てっぺんが5角形のフラードームの場合、

エクステンションを付けることが出来る場所は、全部で5カ所。

5角形と5角形の間にはさまれた、掃き出し窓が付く場所に付けることができます。

全く付けなくても良いですし、5カ所全部にエクステンションを付けることも可能です。

 

エクステンションの形状は、

その大きさや用途によってデザインします。

玄関ポーチやガレージのように、

屋根が欲しくて付ける場合のエクステンション。

また、独立した大きな一部屋を追加したい場合のエクステンション。

最初から付けておくことも出来ますし、

あとから増築部分として追加する事もできます。

extention2

エクステンションの付け方によって、

ドームハウスの見え方も大きく変わってきます。

丸い単調な屋根だけのデザインだったものが、

エクステンションを付けることによって、

一気にスタイリッシュな外観にすることが出来ます。

 

大きな吹き抜け空間が特徴的なドームハウスですが、

天井高を抑えたお茶室のようなしっとりした空間を作り出す為に、

このエクステンション部分を使うことも良い使い方です。

 

大きくダイナミックなリビングにつながる、

低い天井の落ち着いた小部屋。

 

ドームハウスの間取りでは、

普通の家では出来ない、空間の演出が可能です。

ドームハウスにご興味をお持ちの方へ

一人で家族のみの協力の下で始めた、森のドームハウス建設に始まり、
ドームハウスの専門家が集まり始めたドームドリーマーズを経て、
より多くの方々への情報を伝えるためのドームハウスインフォ設立に至りました。

 

お陰様でドームハウスの実績や活動内容も充実してまいりましたので、
カタログを制作してお届けすることができるようになりました。

ドームハウスにご興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください。

catalog

ABOUTこの記事をかいた人

和田 啓宏

一級建築士事務所 studioPEAK1(スタジオピークワン)代表。 山梨の県北、南アルプス山脈甲斐駒ヶ岳の懐に位置する白州町の森にて建築・設計活動をしています。白州に活動の場を移して十数年。この自然の中でしか感じることの出来ない事を学び吸収し、建築に反映してきました。技術力やデザイン力のみではなく、心からわくわくし、楽しくなる建築をめざし日々精進しています。