いろいろな多面体

世界には様々な立体があります。

三角、四角、五角、六角、、、

polyhedra01

例えば三角形。

2Dの平面ではなく、3Dの立体で考えた場合、

三角が4つ集まると立体になります。

三角錐ですね。

polyhedra02

地面に接している底の面が四角で、

その四角の1辺を1辺に持つ三角を4つ立ててくっつけると、

四角錐、ピラミッドになります。

polyhedra03

このピラミッドを、上下にくっつけると八面体。

polyhedra04

これらの図形は全て、1辺を同じ長さとすることが出来ます。

もう少し面の数を増やすと、正20面体にもなります。

ちょっと変わった形では、こんなのも。

montreal01

面を増やしていくと、だんだんと球に近づいていくことが分かりますね。

面をべらぼうに増やすと、、、こんなすごいものにもなるのです。

 

montreal02

1967年、モントリオール万国博でのアメリカ館

ドームハウスにご興味をお持ちの方へ

一人で家族のみの協力の下で始めた、森のドームハウス建設に始まり、
ドームハウスの専門家が集まり始めたドームドリーマーズを経て、
より多くの方々への情報を伝えるためのドームハウスインフォ設立に至りました。

 

お陰様でドームハウスの実績や活動内容も充実してまいりましたので、
カタログを制作してお届けすることができるようになりました。

ドームハウスにご興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください。

catalog

ABOUTこの記事をかいた人

和田 啓宏

一級建築士事務所 studioPEAK1(スタジオピークワン)代表。 山梨の県北、南アルプス山脈甲斐駒ヶ岳の懐に位置する白州町の森にて建築・設計活動をしています。白州に活動の場を移して十数年。この自然の中でしか感じることの出来ない事を学び吸収し、建築に反映してきました。技術力やデザイン力のみではなく、心からわくわくし、楽しくなる建築をめざし日々精進しています。